« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.21

ニュースヘッドライン

最近のカーボンオフセット関連ニュース

2009.03.11 CFC カシューナッツ樹植林のWFPプロジェクトに4.8万米ドルを支援
2009.02.20 Value Frontier 京都クレジットの仲介販売業を開始
2009.02.19 ポッカコーヒー 数量限定でオフセットキャンペーンを実施、1本あたり1kg削減に
2009.02.17 環境省 3月18日にVER検討会&モデル事業報告会を開催
2009.02.12 丸井グループ カーボンフットプリントワイシャツ(オフセット付)を発売
2009.02.09 兵庫県 「大規模行事におけるカーボン・オフセットの実施に関する要綱」を制定

続きを読む ""

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009.02.20

京都クレジットの仲介販売業務を開始

Value Frontier 大口から小口まで幅広いクレジットで多用なニーズに対応

 環境コンサルティングのValue Frontier株式会社は2月20日、カーボンオフセットに取り組む際に購入・移転させる排出権の一つである「京都クレジット(発行済みCER)」について、仲介販売業務を開始すると発表した。
 千トン単位の小口から数十万トン以上の大口需要に対応し、世界各地の多様なプロジェクトからのクレジットを仲介するとしている。

続きを読む "京都クレジットの仲介販売業務を開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.19

数量限定で1.5リットルPETコーヒーをオフセット付きに

ポッカ 1本購入あたり1kg削減に、3月2日からキャンペーン実施

 株式会社ポッカコーポレーションは2月19日、「1.5リットルPETポッカアイスコーヒーシリーズ」を数量限定でカーボンオフセット付きにするキャンペーンを3月2日から展開すると発表した。
 対象となる商品は5種類で、1本購入ごとに1kgのCO2排出を削減につながる仕組み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.17

カーボン・オフセットに用いられるVERの認証基準に関する検討会及びカーボン・オフセットモデル事業報告会

環境省 3月18日にVER検討会&モデル事業報告会

 環境省は3月18日、「カーボン・オフセットに用いられるVERの認証基準に関する検討会(第8回)」及びカーボン・オフセットモデル事業報告会等を開催する。
 会合は第1~4部で構成されており、第1部は「VER検討会」 (議題:グリーン電力証書の取り扱いについて)、第2部は「カーボン・オフセットモデル事業報告会」(カーボン・オフセットモデル事業9者事例について)、第3部は「今後のカーボン・オフセットの推進について」(カーボン・オフセットの取組に対する第三者認証基準について)、第4部は「名刺交換会」となっている。
 場所は全国都市会館大ホール。参加費は無料。
 詳細はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.12

カーボンフットプリントワイシャツ(オフセット付き)が発売

丸井グループ CO2総排出量9,812g、オフセット費用は同社が負担

 株式会社丸井グループは2月12日、カーボンオフセットが組み込まれフットプリントが明記されたワイシャツを2月16日から販売すると発表した。このワイシャツには、原材料調達から商品生産、流通・販売、使用、廃棄・リサイクルまでの間で発生するCO2排出量が商品に明記した「カーボンフットプリント」が実施される。

続きを読む "カーボンフットプリントワイシャツ(オフセット付き)が発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.09

ヴィッセル神戸開幕戦などをモデル事業に

兵庫県 「大規模行事におけるカーボン・オフセットの実施に関する要綱」を制定

 兵庫県は2月9日、「県内集客施設の大規模行事におけるカーボン・オフセットの実施に関する要綱」を制定した。
 この要綱は1日あたりの参加者見込が1000人以上(県立施設は500人以上)で、エネルギー使用量が1000kWh以上の有料行事を開催する場合、施設管理者から主催者へカーボン・オフセットの実施を要請し、主催者はオフセットの実施に努めるとされている。
 オフセットは「ひょうごグリーンエネルギー基金」が設置した県民発電所(太陽光発電施設)で生み出されたグリーン電力証書などを購入して行われる。

続きを読む "ヴィッセル神戸開幕戦などをモデル事業に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »